韓国女優イ・セヨン(イセヨン)の出演ドラマや現在の最新活動状況を調査!

アニョンハセヨ!ゆっきーです。

今回は、韓国女優イ・セヨンさんのプロフィールや出演ドラマ、また2020年の最新情報についてまとめてみました!

「宮廷女官チャングムの誓い」でチャングムのライバル、クミョンの少女時代演じた女優さんですね。

それでは、さっそくプロフィールからチェックしていきましょう!

イ・セヨン(イセヨン)のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

💇‍♀️

이세영(@seyoung_10)がシェアした投稿 –


↑イ・セヨンのInstagramより。

プロフィール

名前:イ・セヨン(Lee Se-Young/李世榮/이세영)
誕生日:1992年12月20日
身長:163cm
血液型:O型
出身地:京畿道富川市
家族:両親、姉
ドラマデビュー作:1997年「ポポポ」幼児番組
Instagram:あり⇒https://www.instagram.com/seyoung_10/

引用元:https://namu.wiki/

5歳の頃にデビューし、様々なドラマで主演の子役時代などを演じ、現在ではドラマのヒロインに抜擢されるほど実力を上げてきた女優さんです。

2019年にスタートしたドラマ「医師ヨハン」では、チソンの相手役も演じました。

さっそく出演ドラマをチェックしてみましょう。

イ・セヨンのドラマまとめ

イ・セヨンさんの出演作品をまとめましたよ。

さすがに5歳からだと作品が多いですね…。

  • ドラマ「兄弟の川」/1996~1997年
  • ドラマ「大王の道」/1998年(チョンソン公主役)
  • ドラマ「愛の郡像」/1999年(カン・ジェヨンの子供時代役)
  • ドラマ「オンダルの王子たち」/2000年~2001年(ヨ・セッピョル役)
  • ドラマ「マイラブ・パッチ」/2002年(ソンイの少女時代役)
  • ドラマ「プレゼント」/2002年(ダヒ役)
  • ドラマ「酒の国」/2003年(ソニの少女時代役)
  • ドラマ「ディスコの女王」/2003年
  • ドラマ「威風堂々な彼女」/2003年(ウニの少女時代役)
  • ドラマ「メリーゴーランド」/2003~2004年(ウンギョの少女時代役)
  • ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」/2003~2004年(クミョンの少女時代役)
  • ドラマ「北京My Love」/2004年(チャン・ナラ役)
  • ドラマ「帰ってきたシングル」2005年(イ・スジン役)
  • ドラマ「姉妹の海」/2005年(ソン・チュンヒ少女時代役)
  • ドラマ「思いっきりハイキック!」/2006年(特別出演イ・セヨン役)
  • ドラマ「僕らのイケメン青果店」/2011年(ハン・テイン役)
  • ドラマ「大王の夢」/2012年(天官女役)
  • ドラマ「会いたい」/2012年(ハン・アルム役)
  • ドラマ「結婚の女神」/2013年(ノ・ミンジョン役)
  • ドラマ「思春期メドレー」/2013年(ヤン・アヨン役)
  • ドラマ「トロットの恋人」2014年(パク・スイン役)
  • ドラマ「ヴァンパイア探偵」/2016年(ハン・ギョウル役)
  • ドラマ「月桂樹洋服店の紳士達~恋はオーダーメイド!」/2016年(ミン・ヒョウォン役)
  • ドラマ「最高の一発~時空(とき)を超えて」/2017年(チェ・ウスン役)
  • ドラマ「花遊記<ファユギ>」/2017年(チョン・セラ(プジャ)/アサニョ役)
  • ドラマ「王になった男」/2019年(ユ・ソウン役)
  • ドラマ「医師ヨハン」/2019年(カン・シヨン役)
  • ドラマ「メモリスト」/2020年(ハン・ソンミ役)
  • Webドラマ「HOW ARE u BREAD」/2020年(ノ・ミレ役)

現在(2020年)は、どんな活動をしている?

tvN水木ドラマ「メモリスト」出演

2020年の活動状況はというと、3月11日より4月30日までKBS 2で放送されたドラマ「メモリスト」で、主演のハン・ソンミ役を演じていました。

ウェブ漫画を原作とする「メモリスト」は、国家公認超能力刑事トンベク(ユ・スンホ)と超エリートプロファイラー、ハン・ソンミ(イ・セヨン)が、ミステリアスな連続殺人鬼を追跡するミステリー捜査劇です。

日本でもすでに放送が始まっています。

詳細は予告動画でチェックしてみてくださいね。

「メモリスト」の予告動画はこちら↓

MBCの月火ドラマ「カイロス」出演

また10月26日よりMBCで放送されるドラマ「カイロス」で、ヒロインのハン・エリ役を演じます。

「カイロス」は、幼い娘が誘拐されて衝撃を受けた“1ヶ月後の男性”キム・ソジン(シン・ソンロク)と、行方不明になった母親を探さなければならない“1ヶ月前の過去を生きる女性”ハン・エリ(イ・セヨン)が、愛する人を救うために奮闘する話を描いたファンタジースリラーです。

悪役のイメージが強いシン・ソンロクが主演ですが、昨年の初主演ドラマ「パフューム」では天才デザイナー役を好演していたので、今回のドラマも楽しみですね。

イ・セヨンが囚人服を着ている姿も公開されているので、今から放送が待ち遠しいです♪

まとめ

今回は、韓国女優イ・セヨンさんのプロフィールや出演ドラマ、また2020年の最新情報についてまとめてみました!

イ・セヨンさん出演のドラマは、地上波やBSなどでも放送中です。

韓国ドラマの放送予定はこちらからチェックできますよ↓

それではこの辺で。

アンニョ~ン♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です