韓国女優Ara(コ・アラ)の目の色は天然?出演ドラマや最新情報を調査!

こんにちは!韓ドラ大好きのゆっきーです。

今日は、人気韓国ドラマ「花郎<ファラン>」や「ハンムラビ法廷~初恋はツンデレ判事!?~」など数々のドラマでヒロインを演じ、透き通った茶色い瞳が印象の美人女優Ara(コ・アラ)のプロフィールや出演ドラマ、2020年最新情報についてまとめてみましたよ。

目が大きいので、茶色い瞳が目立ちますよね♪カラコンなのか天然なのかも調べて見ました。

今回は、

  • Araのプロフィールや目の色は?
  • ドラマ出演情報
  • 2020年はどんな活躍をしてる?

 

について徹底的ご紹介していきたいと思います!!

日本でもファンが増えそうですね☆

Ara(コ・アラ)のプロフィールや経歴は?

髪がショートの時のドラマ『応答せよ1994』では、可愛い!っていうイメージはあまり無かったのですが、『花郎<ファラン>』でサラサラのロングヘアー姿はすっごくキレイで美人さんだな~と思いました。

韓国の女優さんって目が鋭くて格好いい感じの方が多いんですが、Araは目が大きくて可愛い♪

そんなAraのプロフィールから見ていきましょう。

プロフィール

名前:コ・アラ(고아라/高雅羅/Go Ara)

誕生日:1990年 2月11日生

身長:167cm

血液型:A型

家族:両親(父は現役の空軍勤務で准尉、母は教師)と2歳下の弟

デビュー作:2003年KBSドラマ「四捨五入」

出身:慶尚南道晋州市

本人Instagram⇒https://www.instagram.com/ara_go_0211/?hl=ja

※https://namu.wiki/参照

韓国ではコ・アラとしてデビューしていたのですが、孤児や動物のコアラを連想させるとしてAraの名前で活動しています。

デビューのきっかけは?

デビューのきっかけは、2003年SMエンターテインメント主催の第5回SM青少年ベスト選抜大会。

それも本人ではなく友人がオーディションにエントリーして、Araは友人のバックダンサーで登場していたというのが分かりました。

友人は落選してしまったものの、Araの方が当時8000分の1という競争率で合格したんですって!

本来の夢はアナウンサーだったそうですが、2003年のドラマ「四捨五入」のオーディションに合格してデビューしました。

デビューから2016年11月30日まではSMエンターテインメント所属でしたが、現在はアーティストカンパニーに所属しています。

目の色は本物なの?

すごく薄い茶色の目の色なので、ハーフなの?それともカラコンなのか疑問に思ってしまいますよね。

ずばり、Araの目の色は天然でした!

Araのお母さんも少し茶色い目をしているそうですよ。

目が大きいので、なおさら目立っちゃいますよね。

うらやましいほどキレイです☆

Ara(コ・アラ)のドラマ出演情報まとめ

 

Araのデビュー作から現在までの出演ドラマや映画を調べてみましたよ♪実は日韓合同作品にも出演していたんですね~!

  • ドラマ「四捨五入」・「四捨五入2」/2003年~2006年(イ・オクリム役)
  • ドラマ「雪の花」/2006年(ユ・ダミ役)
  • 映画「蒼き狼~地果て海尽きるまで~」/2007年(クラン役)
  • ドラマ「どなたですか?~天国からのメッセージ~」/2008年(ソン・ヨンイン役)
  • ドラマ「No Limit~地面にヘディング~」/2009年(ヘビン役)
  • 映画「昴-スバル-」/2009年(リズ・パーク役)
  • 映画『ペースメーカー』/2012年(ユ・ジウォン役)
  • 映画『パパ』/2012年(ジュン役)
  • ドラマ『応答せよ1994』/2013年(ソン・ナジョン役)
  • ドラマ『君たちは包囲された!ーアクシデント・ラブー』/2014年(オ・スソン役)
  • 映画『朝鮮魔術師』/2016年(チョンミョン役)
  • 映画『探偵ホン・ギルドン』/2016年(ホン・ギルドンを助ける謎の女役)
  • ドラマ『花郎<ファラン>』/2016~2017年(アロ役)
  • ドラマ『ブラック~恋する死神~』/2017年(ハラム役)
  • ドラマ『ハンムラビ法廷~初恋はツンデレ判事!?』/2018年(パク・チャオルム役)
  • ドラマ『獬豸(ヘチ)~王座への道~』/2019年(ヨジ役)

他にもAraは、ドラマ『プロデューサー』や『応答せよ1988』などに特別出演していますよ。

デビュー後は約10年ほどヒット作に恵まれないAraでしたが、2013年のドラマ「応答せよ1994」で大ブレイク!

今や演技派女優として有名ですね。

Araは2020年どんな活動をしている?

Araは、2020年1月にアーティストカンパニーと再契約を結んで、今後の活躍に注目が集まっています。

去年は2019年4月に放送が終了した「ヘチ 王座への道」以来、ドラマや映画の出演はありませんでした。

今のところ、KBS 2TV新ドラマ『ドドソソララソ』で主演の前向きで愛らしいピアニスト、ク・ララ役で出演を検討中とのことですが、また確定したら更新していきたいと思います。

まとめ

 

今回は、

  • Araのプロフィールや目の色について
  • ドラマ出演情報
  • 2020年の今はどんな活躍をしてる?

 

についてまとめてみましたが、いかがでしたか?

脇役での出演はほとんどなく、調べて見るとヒロイン役で登場するドラマや映画ばかりでしたね。

私もまだ見ていない作品があったので、ぜひ視聴してみたいと思います。

 

それでは、この辺で。

アンニョ~ン♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です