韓国ドラマ『太陽を抱く月』の相関図やキャスト・感想や評判まとめ

アンニョンハセヨ~!韓ドラ大好きなゆっきーです。

韓国ドラマ『太陽を抱く月』といえば、最高視聴率46.1%を記録した大ヒット作ですね!

らいむ

めっちゃ泣いた~
すごい良かったよぉ

切ないドラマなので、観るときは箱ティッシュかタオルが必須アイテムですね!

私も中坊の息子にバカにされながら号泣してみてました(笑)

2012年1月24日から3月15日まで韓国MBCで放送されたドラマですが、今でも人気が高い作品ですよ。

NHK BSプレミアムでは、5月10日午後9時から再放送が始まります!

今回は、ファンタジーロマンス史劇『太陽を抱く月』の相関図やキャスト、感想や評判についてまとめてみました。

さっそく相関図やキャストから見ていきましょう。

韓国ドラマ『太陽を抱く月』のあらすじ・キャスト・相関図

ドラマの内容については、予告編の動画を見る方が早いですね。

↓こちらの動画で確認できますよ。

あらすじ

 

時は朝鮮王朝時代。

太陽のようにあたたかい世子・イ・フォンと太陽を優しく見守る月のような少女ホ・ヨヌ、二人は運命に導かれるように恋に落ちる。

しかし、朝廷の権力争いの陰謀によって、婚礼を目前にヨヌは原因不明の病気にかかり命を落としてしまう・・・・・。

8年後、若き王となったフォンは、未だヨヌを忘れられず心を閉ざしていた。

一方、死んだはずのヨヌは、過去の記憶をすべて失ってしまったものの、巫女としてこの世に生きていた。

そしてある夜、偶然の出会いを果たす二人・・・運命の歯車が再び回り始める・・・・。

画像元:https://www.bs11.jp/drama/taiyou-wo-idakutuki/

 

キャスト

  • キム・スヒョン………………イ・フォン
  • ハン・ガイン…………………ホ・ヨヌ/ウォル
  • チョン・イル…………………陽明君(ヤンミョングン)
  • キム・ミンソ…………………ユン・ポギョン
  • ヨ・ジング……………………少年時代のイ・フォン
  • キム・ユジョン………………少女時代のホ・ヨヌ
  • ソン・ジェリム………………キム・ジェウン(ウン)
  • ソン・ジェヒ…………………ホ・ヨム
  • アン・ネサン…………………成祖(ソンジョ)
  • ユン・スンア…………………ソル
  • ナム・ボラ……………………ミナ王女
  • ペ・ヌリ………………………チャンシル
  • チョン・ウンピョ……………ヒョンソン
  • チョン・ミソン………………チャン・ノギョン
  • キム・ヨンエ…………………大妃ユン氏
  • キム・ウンス…………………ユン・デヒョン

相関図

「太陽を抱く月」相関図

画像元:https://www.bsfuji.tv/taiyo/chart.html

ドラマ『太陽を抱く月』の感想や評判は?

「太陽を抱く月」は、史劇が苦手という人でもきっと気に入るはず♡

私もちょっと苦手だったので見たい作品から外していたんですけど、見始めたら止まらなかったですね。

最近泣いてないなぁ~って方はぜひこの作品を見て泣いてほしい!!

Twitterでの感想をまとめてみましたよ。

まとめ

今回は、韓国ドラマ『太陽を抱く月』のあらすじやキャスト、感想や評判についてまとめてみました。

視聴率40%超えが納得できるほど素敵なドラマ『太陽を抱く月』は、5月10日(日曜)午後9時から再放送を予定していますので、ぜひ視聴してみてくださいね!

「太陽を抱く月」を全話無料で視聴する方法はこちら

それでは、この辺で。

アンニョ~ン!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です