サイトメンテ中につき、サイト表示にご不便おかけします。ご了承ください。

韓国俳優イ・ジョンソク(イジョンソク)の出演ドラマや現在の最新情報まとめ

こんにちは!韓国ドラマ大好きなゆっきーです。

今回は、ピノキオで大ブレイクした俳優イ・ジョンソクのプロフィールや出演ドラマ、また現在の活動状況についてまとめてみました

ドラマのプロデューサーも彼ともう一度組みたいと思うほど役者として注目されているイ・ジョンソクの魅力について迫って行きたいと思います♡

さっそく、イ・ジョンソクさんのプロフィールから見ていきましょう。

目次

イ・ジョンソク(イジョンソク)のプロフィール


写真:本人Instagramより


【プロフィール】

名前:イ・ジョンソク(李鍾碩/이종석/Lee Jong Suk)
生年月日:1989年 9月14日
出身:京畿道水原市
家族:二男一女の長男(2歳下の弟、4歳下の弟)
身長:186cm
体重:71kg
血液型:A型
特技:テコンドー4段
デビュー作:2010年『検事プリンセス』
兵役:2019年3月8日入隊~2021年1月2日除隊
Instagram:https://www.instagram.com/jongsuk0206/


※https://namu.wiki/参照

イ・ジョンソクは、2005年に17歳でモデルデビュー。

2010年の「検事プリンセス」で捜査官のイ・オヒョン役で俳優デビューを果たし、その年の「シークレット・ガーデン」では、天性の音楽センスを持つアーティストのサン役で出演。韓国の女性達の間で爆発的な人気が出ました。

ドラマ「シークレット・ガーデン」はもちろん見ましたけど、イ・ジョンソクが若くてイケメン!男好きな役柄に超クールな感じがめちゃ良かったです♪

まだ見ていないという方はぜひオススメしたい作品ですよ。

イ・ジョンソク出演のドラマ&映画作品

イ・ジョンソクが出演するドラマや映画作品をまとめてみました。


  • ドラマ「検事プリンセス」/2010年(イ・ウヒョン役)
  • ドラマ「シークレット・ガーデン」/2010年(サン役)
  • ドラマ「恋の一撃ハイキック」/2011~2012年(アン・ジョンソク役)
  • ドラマスペシャル「わたしが一番きれいだったとき/2012年(ジョンヒョク役)
  • 映画「ハナ 奇跡の46日間」/2012年(チェ・ギョンソプ役)
  • 映画「リターン・トゥ・ベース」/2012年(チ・ソッキョン役)
  • ドラマ「ゆれながら咲く花~学校2013」/2013年(コ・ナムスン役)
  • 映画「僕らの青春白書」/2013年(ジュンギル役)
  • 映画「君に泳げ!」/2013年(ウサン役)
  • 映画「観相師ーかんそうしー」/2013年(ジニョン役)
  • ドラマ「君の声が聞こえる」/2013年(スハ役)
  • ドラマ「ピノキオ」/(チェ・ダルポ【キ・ハミョン】)役
  • ドラマ「ドクター異邦人」/(パク・フン役)
  • ドラマ「Wー君と僕の世界ー」/(カン・チョル役)
  • ドラマ「恋するシャイニング☆スター」(※第1話特別出演)
  • ドラマ「あなたが眠っている間に」/2017年(チョン・ジェチャン役)
  • 映画「V.I.P.修羅の獣たち」/2017年(キム・グァンイル役)
  • 短編ドラマ「死の賛美」/2018年(キム・ウジン役)
  • ドラマ「ロマンスは別冊付録」/2019年(チャ・ウノ役)
  • 映画「デジベル」/2022年
  • 映画「魔女2」/2022年
  • ドラマ「ビッグマウス」/2022年(パク・チャンホ役)


現在の活動状況は?

2021年1月2日に除隊したイ・ジョンソクですが、映画「デシベル」、「魔女2」に続き、2022年放送のドラマ「ビッグマウス」への出演が決まりました。

ドラマ「ビッグマウス」

2022年は、tvN新ドラマ「ビッグマウス」への出演が決定しています。

イ・ジョンソクは、勝率10%の三流弁護士、パク・チャンホ役を務めますよ。

「あなた眠ってる間に」では新米検事役でしたが、今度は既婚の三流弁護士となって登場します。妻のコ・ミホ役は少女時代のユナが演じますよ♪

日本での放送は今年の年末頃か来年でしょうか。

気長に待つしかなさそうですね。

まとめ

今回は、俳優イ・ジョンソクさんのプロフィールや出演ドラマ、現在の最新情報についてまとめてみました!

私のお気に入りは「ピノキオ」です♡

何度もドラマを見ながら号泣しちゃいました(笑)

地上波やBSなどでも放送中の韓国ドラマのはこちらからチェックできますよ↓

今年はドラマに映画と大活躍!日本での公開が楽しみですね!

それでは、また。

アンニョ~ン♪

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる