韓国女優IU(アイユー)の出演ドラマや2020年現在の最新情報まとめ

アニョンハセヨ~♪韓国ドラマ大好きなゆっきーです。

今回は、歌手だけでなく女優としても人気のIU(アイユー)さんのプロフィールや出演ドラマ、また2020年の最新情報についてまとめてみました!

15歳で歌手デビュー後、2011年にはドラマ「ドリームハイ」で女優デビューし、現在も数々のドラマで主演を演じる日本でも知名度の高い人気女優さんです☆

それでは、さっそくプロフィールやインスタからチェックしていきましょう!

IU(アイユー)のプロフィール&インスタグラム

 

この投稿をInstagramで見る

 

지구를 지켜바나나!! #바나나맛우유 #분바스틱

이지금(@dlwlrma)がシェアした投稿 –


↑IU本人のInstagramより↑

<プロフィール>

芸名:IU(アイユー/아이유)
名前:イ・ジウン(이지은/李知恩/Lee Ji-Eun)
誕生日:1993年5月16日
身長:161.8cm
血液型:A型
家族:父、母、弟
デビュー:2008年9月18日Mnetカウントダウン
デビュー曲:「미아(ミア/Lost Child)」
出身地:ソウル特別市
所属事務所:EDAMエンターテインメント
Instagram:有り⇒https://www.instagram.com/dlwlrma/

参照元:https://namu.wiki/

芸名であるIU(アイユー)は、「I」と「YOU」の合成語で”音楽であなたと私は1つになる”という意味なんですって。

歌手としてだけでなく作詞や作曲もしているんですよ~。

とはいえ、順風満帆にデビューに至ったわけではなく、2006年に歌手を夢見てJYPエンターテインメントのオーディションを1年に20回も受けて全て落ちたのだとか。

JYPとしては今になって後悔しているでしょうけど…。

2012年3月21日には日本でも歌手デビューしました。デビューシングル「Good Day」。

3オクターブの高音域、真似してみたいなぁ~…まず歌詞を覚えないとだ(笑)

韓国では”国民の妹”と呼ばれるほど人気がある一方で、熱愛や結婚報道のデマを流されたりと何度もネット中傷被害にも遭っているようですね。

すごく人の良い女性なので、中傷被害に屈せず、頑張って欲しいです!!

デビューは2008年

デビューは2008年なので、中学生のときなんですよね。

デビュー曲の「ミア(Lost Child)」(意味:迷子)もとってもステキな曲なので、ぜひ聴いてみて下さい。

MVには15歳のIU本人が出演していますけど、今とあんまり変わらない気が…(笑)

15歳でこの歌唱力はすごいです。

今はまた更に上手くなっているので、ドラマのOSTなどにも参加しているのも納得ですね。

ちなみに初主演ドラマ「最高です!スンシンちゃん」では、IUの子供の頃の写真も出てきますよ♪

顔もそのまま幼くした感じで、子供の頃から可愛いです♡

IU(アイユー)のドラマ・映画出演情報まとめ

  • ドラマ「ドリームハイ」/2011年…キム・ピルスク役
  • ドラマ「サンショウウオ導師と恋まじない」/2012年…ジウン役(特別出演)
  • 映画「サミーのアドベンチャー2」/2012年…声優(サミーの孫娘、エラ役)
  • ドラマ「最高です!スンシンちゃん」/2013年…イ・スンシン役
  • ドラマ「キレイな男」/2013年…キム・ボトン役
  • ドラマ「プロデューサー」/2015年…女性歌手シンディー役
  • ドラマ「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」/2015年…ヘ・ス/コ・ハジン役
  • 映画「リアル」/2017年…特別出演
  • ドラマ「マイ・ディア・ミスター~私のおじさん~」/2018年…イ・ジアン役
  • ドラマ「ホテルデルーナ」/2019年…チャン・マンウォル役
  • 映画「ペルソナー仮面の下の素顔」/2019年

2020年の活動状況は?

2020年の活動状況はというと、話題のtvNドラマ「愛の不時着」のOSTに参加していました。

2020年2月15日に発売された『마음을 드려요(心を差し上げます)』は、静かな曲調でIUの澄んだ歌声が耳に心地良い曲です。

さらにIUと防弾少年団 SUGAがコラボした「eight(Prod. & Feat. SUGA of BTS)」が5月6日より公開されました。

公開から翌日には配信チャート1位を獲得し、Twitterでも話題になるほどの人気で、SBSの人気歌謡でも3週連続1位に!

歌手としてのIUも好きですね~!この曲も真似したくなっちゃいます♡

 

また、今年5月7日にクランクインしたイ・ビョンホン監督の新作映画「ドリーム」(仮題)でヒロインを務めることが分かりました。

映画「ドリーム」は、サッカー選手のホンデ(パク・ソジュン)と、生まれて初めてボールに触れたメンバーによる国家代表チームがワールドカップに挑戦するストーリーです。

IUは、パク・ソジュン演じるホンデが監督を務めるサッカー代表チームのドキュメンタリーを制作して、成功することを夢見る放送局のプロデューサー、イ・ソミンを演じる予定です。

共演は他にキム・ジョンス、コ・チャンソク、チョン・スンギル、ヤン・ヒョンミン、ホン・ワンピョ、ホ・ジュンソク、イ・ハニなど。

映画『ドリーム』は2021年公開予定です。

 

そして、芸能界を代表する“寄付天使”と名高いIUですが、2020年も多額の寄付をしています

IUも幼少期に経済的に苦しい状況を経験しているためでしょうが、善意の額が半端ないですね。

2015年から継続して寄付している母子家庭や祖孫家庭(祖父母とその孫で構成された家庭)の児童や乳幼児保護施設、重症障がい者福祉機関、障害児童福祉施設だけでなく、新型コロナウィルス拡散防止のためも寄付しているんですよ。

6月現在までに4億3500万ウォン(約3800万円)寄付したことが明らかになっていました。

本当に心優しい女優さんですね。

まとめ

今回は女優としてだけでなく歌手としても活躍するIU(アイユー)さんのプロフィールや出演ドラマ、また2020年の最新情報についてまとめてみました!

今年はクランクインした映画「ドリーム」ではパク・ソジュンとの共演で既に話題となっています。

来年の公開が待ち遠しいですね!

それでは、この辺で。

アンニョ~ン!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です