サイトメンテ中につき、サイト表示にご不便おかけします。ご了承ください。

韓国ドラマ「マイ・ヒーリング・ラブ」のキャストや相関図・感想まとめ

안녕하세요(アンニョンハセヨ)?韓ドラ大好きなゆっきーです。

今回は、2018年10月14日から2019年3月3日まで韓国MBCで放送されたソ・ユジン主演のドラマ『マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~』の相関図やキャスト、感想や評判をまとめてみました。

がんばりやの主婦チウ(ソ・ユジン)が、運命的な出会いに導かれ、人生の幸せを掴むサクセスストーリーです。

さっそく相関図やキャストから見ていきましょう。

目次

韓国ドラマ『マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~』の相関図・キャスト

韓国ドラマ『マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~』は、「家族愛」をメインテーマに、「父と娘」「若者の恋愛」など、さまざまな人生が交錯するホームドラマです。

主人公のチウをめちゃめちゃ応援したくなっちゃう、そんなドラマですよ。

若手イケメン俳優の恋愛ドラマと違って、共感する部分も多い作品なので一度見だしたらハマっちゃいますね(笑)

人物相関図

「マイ・ヒーリング・ラブ」の相関図

画像元:https://www.shochiku.co.jp/dvd/my-healing-love/

 

キャスト

ソ・ユジン………………イム・チウ役
ヨン・ジョンフン………チェ・ジンユ役
ユン・ジョンフン………パク・ワンスン役
キム・チャンワン………パク・ブハン役
パク・ジュングム………キム・イボク役
シム・ジンファ…………ホン・ソニ役
キム・ソラ………………チャン・ミヒャン役
イム・ガンソン……………パク・ジョンスン役
ソ・ジュヨン……………ヤン・ウンジュ役
ファン・ソニ……………コ・ユンギョン役
カン・ダヒョン…………チェ・イユ役
キル・ヨンウ……………チェ・ジェハク役
チョン・エリ……………ホ・ソンジュ役
クォン・ソヒョン………イム・ジュア役

ドラマ『マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~』の感想や評判は?

 

普段は私もホームドラマは見ない方なので、これも途中で挫折するかと思いきやハマって全話見ちゃいました。

どんなドラマなのか1話だけ視聴してみるつもりだったのに(笑)

ジンユみたいな素敵なダンディが現れてくれたらいいけど…そんなイケメンで優しいおじさまって街中歩いてても見当たらないわぁ~。

Twitterでの感想もまとめてみましたよ。

「マイ・ヒーリング・ラブ」を無料視聴するならココがおすすめ!

ドラマ「マイ・ヒーリング・ラブ」をお得に視聴するなら動画配信がオススメですよ♪

各動画配信サイトでの配信状況をまとめてみました。

配信状況まとめ(2022.3.5現在)


人気の8つの動画配信サイトで配信状況をチェックしてみたところ、上に書いている通り5つのサイトでは見放題で配信されていましたよ。

5つも見放題のサイトがあると、どのサイトを利用したらいいのか迷ってしまいますが、私のオススメは、初回31日間無料で視聴できる上に継続しても月額たったの550円とリーズナブルなdTVです!

ドラマ「マイヒーリングラブ」だけでなく韓国ドラマが多数配信されていますよ~!!

見放題で視聴できる作品もたくさんあるので、お金がなくてピンチな時でも好きなドラマや映画を楽しめますね。

<dTVで視聴できる韓国ドラマの見放題の作品>

  • 「魔女たちの楽園~二度なき人生~」
  • 「医師ヨハン」
  • 「天気がよければ会いにゆきます」
  • 「パフューム~恋のリミットは12時間~」
  • 「輝く星のターミナル」
  • 「相続者たち」
  • 「花郎<ファラン>」
  • 「浪漫ドクターキムサブ」
  • 「彼女はキレイだった」
  • 「SKYキャッスル~上流階級の妻たち~」

ここに紹介した作品はごく一部ですので、公式サイトからチェックしてみてください。

\今すぐ公式サイトでチェック/

動画配信サービス【dTV(ディーティービー)】※商品リンクあり
※本作品の配信情報は2022年3月5日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

まとめ

今回は、韓国ドラマ『マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~』の相関図やキャスト、感想や評判についてまとめてみましたが、いかがでしたか?

主婦なら共感できる部分も多くて絶対ハマると思いますよ♪

地上波やBSでの放送予定もチェックしてみてくださいね~。

地上波の放送予定BS/CSの放送予定

それでは、また。

アンニョ~ン!

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる