ビデオマーケットで無料視聴する方法!料金やメリット・デメリットは?

アニョンハセヨ~!韓国ドラマ大好き主婦のゆっきーです。

今回は、韓国ドラマをビデオマーケットで無料視聴する方法や料金、メリットやデメリットについて紹介していきますね!

初月無料お試し期間があるので、登録すると人気の韓国ドラマや映画を無料で視聴することができるんですよ。

さっそくビデオマーケットの詳しいサービスについて見ていきましょう。

ビデオマーケットってどんなサービス?

ビデオマーケットは、株式会社ビデオマーケットが提供するオンデマンドサービスです。

どんなサービスなのか、ざっくり説明すると見放題で視聴できない最新作の映画やドラマに強い動画配信サービスです。

サービス概要
  • 月額利用料金:プレミアムコース/500円・プレミアム&見放題コース/980円(※税抜き価格)
  • 特典:どちらのコースも毎月550ポイント付与
  • 初回無料期間:いずれのコースも初月無料
  • 動画配信本数:約24万本以上(うち見放題作品4万本以上)

まず、順番に説明していきますね。

ビデオマーケットの利用料金

ビデオマーケットには2つの料金コースがあります。

プレミアムコースとプレミアム&見放題コースの2つです。

プレミアムコースは、月額500円(税抜)で、配信中の作品をポイントを利用して視聴することが可能です。

毎月550ポイント付与されるので、そのポイントで視聴することが出来ます。

視聴したい作品があっても付与されるポイントで足りない場合は、別途課金することになりますね。

つまり、わざわざレンタル店に足を運ばなくても自宅にいながら約24万本の動画の中から好きな作品を好きな時間にレンタルできるというサービスです。

 

プレミアム&見放題コースというのは、月額980円(税抜)で、さらに配信中の約4万本以上の作品がポイントを使わずに見放題で視聴できるというコースです。

こちらのコースも毎月550ポイント付与されるので、オススメするなら断然こっち

見放題コースをプラスしている方がお得ですね。

初月無料期間とは?

ビデオマーケットを初めて登録される場合は、初月0円で無料お試しができます。

プレミアムコース、およびプレミアム&見放題コースともに無料お試しができますが、どうせ無料で試せるのなら見放題が付いていた方が良いですよね。

ただし、無料期間は初月なので翌月1日からは月額料金が発生しますのでご注意ください。

動画配信本数は国内最大級の24万本

ビデオマーケットでは24万本の動画を配信しています。

見放題コースにも登録すれば、そのうち4万本が見放題で視聴できますよ。

ほとんどの作品がレンタル作品になるので、よく映画やドラマなどをレンタルしている方にオススメのサービスです。

プレミアム&見放題コースの初月無料お試しを利用した場合に視聴できるオススメの韓国ドラマを紹介しますね。

無料期間中に視聴できるオススメの韓国ドラマ

  • 不滅の恋人
  • 魔女の愛
  • トッケビ~君がくれた愛しい日々~
  • また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~
  • キルミー・ヒールミー
  • 魔女宝鑑~ホジュン、若き日の恋~
  • シンイ -信義-
  • 彼女はキレイだった
  • 恋のスケッチ ~応答せよ1988~
  • 愛するウンドン
  • 恋の花が咲きました~2人はパトロール中~
  • カノジョは嘘を愛しすぎている
  • 恋するジェネレーション
  • 棘と蜜
  • 秘密の扉
  • 秘密の森~深い闇の向こうに~
  • レディの品格

ビデオマーケットで配信している韓流アジアジャンルの見放題作品は、映画、ドラマ、バラエティを含めて約830作品ほどです。
(※2020/06/22現在)

詳しくは、ビデオマーケットの公式サイトでチェックしてみてくださいね♪

⇒ビデオマーケットの公式サイトへ

ビデオマーケットのメリットとデメリット

ビデオマーケットのサービスを利用した場合のメリットとデメリットについて説明していきますね。

メリットは?

  • 最新作品の配信が早い
  • 配信動画の本数が多い
  • もらったポイントで最新作が視聴できる

ビデオマーケットの一番のメリットは、やっぱり最新作品の配信が早いというところでしょうね。

レンタル店とほぼ同時に配信されている動画が多いので、近くにレンタル店がない方や交通手段がないという方には便利です。

毎月550ポイント付与されるので、ポイントを使って最新作を視聴することもできますよ。

デメリットは?

  • 配信動画のほとんどがレンタル作品
  • 見放題コンテンツが乏しい
  • 無料お試し期間が登録日によっては短い

ビデオマーケットさんのデメリットは、ほとんどの動画がレンタル作品なので課金しないと視聴できないところですね。

見放題作品も他社さんと違って観ないようなマイナーな作品が目立ちます。

人気の韓流ドラマなども配信はされていますが、課金するレンタル作品が多いのです。

また、無料期間が他のサービスと異なり初月0円なので登録する日が月末に近いと短くなってしまいますね。

月初めに登録すれば無料期間が約1ヶ月近くありますが、月末に近いとたったの数日という方もいらっしゃいます。

勿体ないので来月登録しようと思っていると、また月初めに登録するのを忘れて…なんてことに。

もし、どんなサービスなのか試してみたいと思っている方は、月初めに登録することをオススメします。

まとめ

今回は、韓国ドラマをビデオマーケットで無料視聴する方法や料金、またサービスのメリット・デメリットについてご紹介しました。

ビデオマーケットの見放題コースに登録すれば、約4万本の動画が見放題で視聴ができ、そのうち韓流アジアジャンルは約830作品ありましたね。

ほとんどがレンタル作品なので、よくレンタル店で最新作のDVDをレンタルしている方にはオススメのサービスです。

それでは、また。

アンニョ~ン!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です