dTVで韓国ドラマを無料視聴する方法や現在配信中の作品を調査!

こんにちは!ゆっきーです。

今日は、携帯キャリアでおなじみのドコモが運営しているdTVの動画配信サービスを利用して無料で韓国ドラマを視聴する方法やご利用にあたってのメリット・デメリットを紹介していきたいと思います。

もちろん、ドコモ以外の方でもdアカウントを作って簡単に登録できるので安心してください♪

学生さんなど安い料金で動画を見たいという方には、月々たったの500円(税抜き)で12万本の動画を視聴できるとっても便利なサービスですよ。

それでは、さっそくdTVを利用して韓国ドラマを無料視聴する方法について見ていきましょう。

dTVを利用して無料で韓国ドラマを視聴する方法は?

 

dTVは、月額たったの500円(税抜き)にも関わらず31日間は無料でお試しできる期間を設けているんです♡

なので、dTVの初回無料お試し期間を利用すれば、無料で韓国ドラマが視聴できるんですね。

もちろん期間内に解約すれば、料金は発生しません(※課金するタイプの作品を視聴すれば、その分は料金かかっちゃうので注意してください)。

ただし、解約しないと自動的に継続になっちゃうので継続しないと思ったら契約から31日間に解約しましょうね。

⇒今すぐdTVのサービスを無料で試してみる

 

ちなみにスマホやPCだけでなくTVでも視聴が可能なんですよ。chromecastで簡単にTV画面で見ることも可能♡

せっかくなら大きい画面でドラマや映画は観たいですよね。

そういう操作が自分で簡単にできるかどうかも31日間の無料期間中にぜひ試してみてください。

2019/10/14現在、dTVの見放題作品で配信されている人気の韓国ドラマを少しだけ紹介します。

  • 甘くない女たち~付岩洞<プアムドンの女たち>~
  • ピノキオ
  • 花郎<ファラン>
  • トッケビ~君がくれた愛しい日々~
  • 彼女はキレイだった
  • 猟奇的な彼女
  • 上流社会
  • 太陽を抱く月
  • 恋愛の発見
  • シークレット・ガーデン
  • キルミー・ヒールミー
  • ドクター異邦人
  • ゴー・バック夫婦

金額が安いから、そんなにたいした作品は無いんじゃないの?と思っていたアナタ!けっこう500円でも視聴できる作品は多いんですよ。

もちろん、韓国ドラマだけではなく海外映画や国内映画、国内のドラマやアニメも見放題で視聴できる作品は豊富なんです。

現在配信中の作品をジャンルごとに紹介しますね。

洋画

  • ペット
  • ミニオンズ
  • あと1センチの恋
  • ジュラシック・ワールド
  • バック・トゥ・ザ・フューチャー

邦画

  • PとJK
  • 闇金ウシジマくん ザ・ファイナル
  • 娼年
  • 悪の教典
  • アオハライド

アニメ

  • 名探偵コナン
  • ヒカルの碁
  • 七つの大罪
  • キングダム
  • ジョジョの奇妙な冒険

国内ドラマ

  • ドクターX~外科医・大門未知子~
  • 結婚できない男
  • おっさんずラブ
  • 闇金ウシジマくん
  • 高嶺の花

海外ドラマ

  • ウォーキング・デッド
  • クリミナル・マインド
  • シカゴ・メッド
  • S.W.A.T
  • 逃亡者 デッド・エンド

 

※本作品の配信情報は2019年10月14日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。。

 

 

↓dTVの公式サイトはこちら↓

dTVのメリットとデメリット

 

dTVを利用してみようかな?と思うけど、どんなメリットやデメリットがあるのか知りたいですよね。

月額500円とはいえ、利用する価値が無ければ当然支払いたくないですもん。

まずは、デメリットの方から紹介していきますね。

dTVのデメリット

docomo以外のユーザーは視聴できないコンテンツがある

docomoのユーザーであれば全て視聴可能なんですが、それ以外の方だと一部視聴できない作品があります。

支払うのは同じ金額なのに、見れない作品があるなんて、なんだか損した気分になっちゃいますよね。

視聴できない作品自体は、ごく一部なので気にされない方もいるかもしれませんが…。

権利元の関係でみれないので、ドコモ以外の方は仕方ないと思って諦めましょう。

月額料金の支払い方法が限られている

現在、料金の支払い方法は、

  • ドコモケータイ払い
  • クレジットカード払い(VISA、MASTER、JCB、AMEX)

 

この2つのみです。

つまり、ドコモユーザー以外であればクレジットカードで支払う以外に選択できないんですね。

実際に他の動画サービスと比較しても支払い方法が少ないですね。

クレジットカードを持っていない方が利用出来ないという点は、ちょっと不便です。

 

見たいジャンルの作品が少ない!

月額たったの500円で12万作品も見放題という動画配信サービスのわりには、見たい作品が少なくない?と感じている方が多いです。

実際ね、ジャンルごとに数えてみたんです。

そうするとね、12万作品のうち10万作品以上は音楽コンテンツだったんですね~。

1曲ごとのPVとかカラオケ動画など数分で終わる動画が非常に多いという感じです。

音楽好きな方には超便利なサービスだと思いますよ♪

ちなみに韓国・中国ドラマなどアジア系の見放題作品の数は、約200作品でした。

人気の作品は配信期間が短い

月々たったの500円なので仕方ないところなんでしょうが、人気の映画やドラマ、アニメなどの作品は配信期間が短いものが多いです。

続編の劇場公開前に1ヶ月だけ配信されたり、公開されても1~2ヶ月で配信が終わったりしていますね。

せっかく再配信されたばかりなのに、もうすぐ終了ってマジかよ!と焦って見たり…なんてことも。

なので、dTVでは常に最新の情報をチェックしておくことが重要です。

 

dTVのメリット

月額たったの500円で12万作品以上が見放題

国内でもいくつか動画配信サービスは存在しますが、その中でも料金はかなり安いです。

デメリットの方で紹介していますが、確かに音楽ジャンルがほとんどを占めているので一般的に視聴したいドラマや映画などは、それぞれ数千作品ほどですね。

とはいえ、長編ドラマ1作品見るだけでもDVDを何本かレンタルすれば500円以上かかってしまうので、かなりお得!

500円だったら、月に2~3作品みるだけで十分元は取っちゃいますよね。

 

ニュースやフィットネスなど多彩なジャンルが配信中

動画配信サービスの中でニュースがあるのはdTVくらいじゃないでしょうか。

夕方のニュースの時間や夜のニュースを見れなかったなぁ~、って時でも大きなニュースは事件ごとに約1ヶ月分視聴が可能なんです。

気になるニュースが見たい時に便利ですよね。

また最近ちょっと運動不足だなぁ~、夏までにダイエットしたい!って方もこの時期多いのでは?

ぶっちゃけ私も正月明けから5キロ近く太ったので、かなり焦って運動しているんですけどね(笑)

そんな時に便利なヨガやストレッチの動画、また一時期ブームになったTRFのダイエットプログラム動画も配信されているんですよ。

わざわざTRFのDVDなんて買わずに済んだのに…失敗したぁ~って悔やんだ私。

それ以外にも邦画や洋画、国内ドラマから海外ドラマにアニメやバラエティ、ドキュメンタリーとホントにジャンルが豊富

毎月配信作品も更新されていくので、ぜひ公式サイトでチェックしてみてくださいね。

 

↓dTVの公式サイトはこちら↓

まとめ

今日は、ドコモが運営しているdTVの動画配信サービスを利用した無料で韓国ドラマを視聴する方法やメリット・デメリットについてお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

他の動画配信サービスで配信されていない古い作品などもdTVで配信していたりするので、人気俳優の初期の作品を観ることができたりして便利です。

レンタルでも探すのに苦労するようなマイナーな作品も見つけることが出来るかも!?

この機会に初回無料お試しを利用して、たくさんの韓国ドラマを視聴してみては?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です